緑の中で・・・

グラウンディング・・

先週の土曜日。

心配していたお天気は晴れ

今年二度目のパークヨガも、まさにヨガ日和のお天気に恵まれました。

 

よくレッスンで、

「土台を安定させて・・」

とか

「足裏でしっかりマットを踏んで」

と言います。

これは、例えば立った形でポーズを取る時の土台となるのは、足裏で、足でしっかりマットを踏みしめる事で、身体が地に根付き、ベースが安定するから、ポーズが取りやすくなるのです。

 

でもなかなか難しい。

 

だから片足で立つと、とたんにふらつく。

 

ところが今日、みんなの片足で立つ姿。

スタジオよりも全然安定しているじゃありませんか!!

 

やっぱりね、直接大地を踏みしめることで、グラウンディング、感じやすかったんですね。

 

グラウンディング=地に足が付いた状態。

 

まさに^^その通り。

 

いい時間でした♡